偽装不倫キャストワイナリー会社藤堂役の桐山漣はあの仮面ライダー?

ドラマ

偽装不倫第9話!

また新しいキャストが登場です。

丈と別れて2か月。

仕事先で出会ったワイナリー会社の藤堂さん。

どこかで見たことあるなと思っていたら・・・

実は、あの仮面ライダーだったんですよ!

二人で一人の、あの仮面ライダーとは?

 

スポンサーリンク

ワイナリー会社藤堂さんとは?

丈と別れて2か月。元のお一人様生活に戻った鐘子に新たな出会いが・・・

仕事で顔を合わせるようになったワイナリー会社の藤堂(桐山漣)からランチに誘われる。

老舗ワイナリー会社に勤める御曹司で、爽やかで仕事もできる“ハイスペック男子”

ネットで騒がれていましたね!

二人はどうなっていくのでしょうか。

良い雰囲気ですよね。

「僕と付き合ってくれませんか?」って。えーつ!

結局、鐘子は藤堂さんにお断りすることに・・

そこにラインで丈のお姉さんから連絡があり夜お店に来ない?と誘われ泣き出してしまう鐘子。

その鐘子を見て、一生懸命励ます藤堂さんがとってもいい人で切なかったです。

 

藤堂役

氏  名 桐山漣(きりやまれん)

生年月日 1985年2月2日(34歳)

身  長 175cm

血  液  型 O型

職  業 俳優

ジャンル 舞台、テレビドラマ、映画

出典:Wikipedia

 

桐山漣はあの仮面ライダー

 

2009年9月より平成仮面ライダーシリーズ第11作『仮面ライダーW』に出演していました。

仮面ライダーW(声)

左翔太郎 役/ 桐山漣

フィリップ役/菅田将暉

シリーズ初となる2人で1人の仮面ライダーで、主役の仮面ライダーWは左翔太郎とフィリップが同時に変身ベルトを装着することで1人のライダーに変身。

主人公は「私立探偵」「相棒」に設定され、作劇にも探偵ものの要素が多く含まれており、テレビドラマ『探偵物語』の設定が反映されていた。

桐山漣さんの小さい頃の将来の夢は「仮面ライダーになること」であり、オーディションに合格した際、あまりの嬉しさに泣いてしまったという。

仮面ライダーWの前にも仮面ライダーカブトやディケイドのオーディションを受けたものの不合格。

念願叶って晴れてWの主役を手に入れた。

出演ドラマ

いろいろなドラマに出演して見えますが、抜粋して紹介します。

花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011(2011年7月 – 9月、フジテレビ) – 難波南 役

家政夫のミタゾノ 第2話(2019年4月26日、テレビ朝日) – 神山 章一 役

これは経費で落ちません!(2019年7月 – 、NHK総合) – 山崎柊一 役

 

仮面ライダーWの放送当時

最初見た時、山下智久似の俳優さんが出てきたなと思っていたのが10年前。

桐山君、イケメンだな・・と思っていました。

個人的には桐山君派でした。子どもたちは、そのころまだ幼い感じのフィリップ君に夢中でした。

フィリップ君役菅田将暉君を始めて知ったのも、この仮面ライダーWでした。

とっても懐かしいです!

 

終わりに

偽装不倫にはピンク頭の八神風太役の瀬戸利樹くんも仮面ライダーエグゼイドに出演していて仮面ライダーブレイブ役鏡飛彩をしてましたね。

今日も、風太君、男前でしたね。純粋で真っすぐでかっこいい!

仮面ライダー俳優、イケメンで見ていてもテンション上がります。

 

テキストのコピーはできません。