家入レオの年齢や出身地などのプロフィール、経歴や上京した理由は?

ソロアーティスト

ドラマ主題歌「未完成」を歌っている家入レオさん。

小さいころから音楽に親しみ、歌手を志し13歳という若さで上京したそうです。

家入レオさんが歌手になるまでどんな経緯があったのか、プロフィール、経歴や上京した理由などについて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

家入レオ

本  名 非公表

年  齢 1994年12月13日(25歳)

出 身 地 福岡県久留米市

血 液 型 A型

研音所属

所属レコードレーベルはJVCケンウッド・ビクターエンタテインメント傘下のColourful Records。

どうして本名じゃなくレオになったの?

映画の「レオン」が由来とか事務所の社長から「ライオン」に似ていると言われた事からジャングル大帝の「レオ」もかかっているそう。

確かに、ジャングル大帝のレオと似ている気がしますね!

幼少期・小学生時代

幼少期よりピアノを習っていたという家入レオ。

5歳で作詞をしたとか。

小学生の時には合唱部に入るなど音楽が常に近くにある環境で育ったそうです。

私の子ども達も合唱団に入っていたので、なんだか親近感を覚えます!

上京した理由

尾崎豊の「15の夜」を聴き歌手を目指す。

13歳の時音楽プロデューサー西尾芳彦主宰の「音楽塾ヴォイス」に入塾しました。

15歳の時の叫び・葛藤を爆発させた「サブリナ」を完成させる。その時、音楽の道で生きていくことを決意する。

経歴

2010年「研音」と「ビクター」の校内オーディションに合格

翌年、親の反対を押し切って単身上京。都内の高校に通い始めます。

2012年 「サブリナ」でメジャーデビュー。

1stアルバム「LEO」がオリコン2週連続2位を記録。

第54回日本レコード大賞最優秀新人賞他数多くの新人賞を受賞するなど高成績を残している。

歌の歌詞が、共感できることが多く様々なドラマ主題歌に使用されています。

最近では、「未完成」という曲がドラマ主題歌になっていますね。

未完成の歌詞は、変わった視点からの歌詞に感情が入りやすく若者から注目を集めています。

まとめ

「家入レオの年齢や出身地などのプロフィール、経歴や上京した理由は?」というタイトルでお届けしました。

小さいころから音楽に親しみ、歌手になる夢を見つけ上京して歌手デビューとなりました。

自分の気持ちや心の叫びを歌詞にして共感する曲をこれからもたくさん作ってほしいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

テキストのコピーはできません。