松下洸平の年齢身長出身高校やデビューから現在までの来歴をチェック!

俳優

朝の連続テレビ小説「スカーレット」のキャストで十代田八郎役の松下洸平さんの人気が急上昇中です。

清潔感ある俳優さんで、自然な演技が注目を集めています。

松下洸平さんの年齢や身長や出身高校、デビューから現在までの来歴、性格など、いろいろと知りたいと思い調べてみました。

スポンサーリンク

松下洸平

本      名    松下 洸平(まつしたこうへい)

生年月日    1987年3月6日(33歳)

出 生 地     東京都

身   長     175 cm

血 液 型     A型

職     業     俳優・歌手

ジャンル    舞台・テレビドラマ

活動期間    2008年 – (歌手)

2009年 – (俳優)

特      技    絵画、ダンス

趣      味    料理、舞台鑑賞

芸能界での活動

歌手としての活動期間は2008年に自分の作曲した歌を歌いながら絵を描く「ペインティング・シンガーソングライター」として6月から3ヶ月連続で配信限定シングルをリリース。

11月にシングル「STAND UP!」でCDデビュー

CDデビュー後、「THE ラジオパーク 2008 in 日比谷」のイメージソングとして採用されたり、2009年には子供番組『Beポンキッキ』(BSフジ)のエンディングに出演し、オリジナル楽曲「おはよう おやすみ」が挿入歌として使用された。

TV LIFE』『PATi☆ACT』などのWebや雑誌ではイラストやポエム作品の連載を担当したりととにかく多才!

俳優としてはメジャーデビューから1年たった2009年、ミュージカルのオーディションの話があり、BROADWAY MUSICAL『GLORY DAYS』で初めての舞台に立つ。

この出演をきっかけに「どうしても芝居をやりたい」との思いが芽生える。

2010年5月に所属事務所をキューブに移籍。

音楽活動一時休止

舞台・ミュージカルを中心に俳優として活動を開始

何度も挑戦していた、NHKの朝ドラのオーディションで、「スカーレット」の十代田八郎役に選ばれる。

この八郎役で大ブレーク

2020年には時代劇映画『燃えよ剣』に出演。

音楽活動も再開することが決定されています。

 

ということで、最初は歌手だったんですね!

俳優さんだと思っていたので、驚きました。

演技も上手で歌もうまい!

芸術の才能が素晴らしいですよね!

出身高校は?卒業後は専門学校へ!

小さい頃から芸術と音楽に慣れ親しみ、画家である母に油絵を習い、中学からはダンスを始めます。

都立片岡高校美術家に進学して油絵を専攻します。

高校3年生の時に見た映画『天使にラブ・ソングを2』に感動し高校卒業後は歌手になるために大学へは進学せず、尚美ミュージックカレッジ専門学校のヴォーカル学科へ進学します。

芸術が好きでセンスあり。素晴らしい才能ですね!

性格は?

自己分析編

性格は自己分析によるとマイペース。

休日はあまり外出せずおひとり様で、掃除好きなことからくまなく掃除をした後、撮り溜めた朝ドラなどを見て過ごすという。

役柄の十代田八郎とリンクするところがありますね。

 

友達からはどう見られていたか?

高校入学当時、髪型やスニーカーの色など、目を引く存在だったそうです。

高校に入るとダンスができる子と一緒にダンス同好会を作り、次の年には学校のクラブの中で一番人数の多いクラブになったそうです。

悩んでいる人を見ると声をかけて親身に解決してあげるタイプで、リーダーシップがすごくある、熱い人物と絶賛です!

シンガーソングライター洸平

歌、上手いですよね♪

このMVと、俳優としてのというか、「スカーレットの八郎さん」とは全くイメージが違いますが、新鮮でより好きになっちゃいました。

カッコいいですよね!

音楽活動を再開する松下洸平さん。

KOUHEI MATSUSHITA LIVE 2020 “HEART”が開催されます!

アートの才能、歌の才能、ダンスまで見られるのではないでしょうか?

楽しみですね♪

まとめ

『松下洸平の年齢身長出身高校やデビューから現在までの来歴をチェック!』と題してお送りしてきました。

高校は美術部、そして映画を観て歌手になりたいと専門学校へ進むなど自分の夢に向かって突き進む感じがすごいなーと思いました。

絵画、ダンス、歌、演技と本当に多才な方だという事がわかりました。

特に自作の曲も素敵ですよね♪

これからも、松下さんに注目していきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

テキストのコピーはできません。