グータッチマーチングバンドが全国大会へ!ドラマー石川直が熱血指導!

テレビ番組

毎週土曜日の朝はグータッチをみるのが楽しみな今日この頃!

勇気やプラスのエネルギーをチャージさせてもらっています。

そんなグータッチで特別版が放送されます。

弱小マーチングバンドが全国大会へ出場するまでを放送!

世界的ドラマー石川直さんの指導方法やマーチングバンドが全国大会へ行くまでの子どもたちの心の動きを追っていこうと思います。

スポンサーリンク

マーチングバンド

愛知県豊橋市にある寿恵野マーチングバンドTGF

メンバーは27人中そのうち初心者は18人

演奏もままならない状態でした。

番組内容

番組初期の華丸おすすめの感動の一回!

弱小チームをサポートをした世界的ドラマー 石川直さん

2016年4月

石川さんの指導方法1 二人三脚

すぐ足を揃えるための成果が出ました。

次の週

上級生は新しく入ってきた子たちに教えるのに苦戦していた。

 

一か月後

部長のけいちゃんが過呼吸

プレッシャーが強くなっていた。

上手くいかないチームに部長として責任を感じていた。

そんな上級生に、石川さんは指導をします。

下級生の子たちが出来るようになるまで待たなければいけない上級生に自分たちが上達することを忘れてほしくないと。

上級生たちが元気を取り戻す瞬間でした。

金管楽器チーム

金管楽器のリーダーひよりちゃんも、中々覚えられない初心者に厳しい言葉をかけるシーンもありました。

家で練習してくるようにと・・・

そんな時、石川さんから指導者に提案がありました。

「全国大会への鍵はインパクト」

どんな提案だったのでしょうか?その秘策とは?

大会一か月半前

秘策とは「和のパフォーマンス」をすること!

和太鼓・和傘・扇子でショーに花を添えることに・・

最初問題の山積みだった金管楽器の子達が扇子を担当することになりました。

初めは、扇子を開くのもままならず練習を2日から4日に増やし一生懸命練習しました。

その努力は成果となって表れ始めます。

大会一か月前

出来上がった作品を見た後、石川さんからの言葉は

けっこうしっかりできたと思いました。

皆いい顔してるね♪

と褒められました。

どういう仲間がいたのかな・・この仲間と演奏できるということをしっかり覚えておくようにと仲間の顔を見るように指導。

この時間は戻ってこない、忘れないように大切にしてくださいと教えました。

東海大会当日

7チーム中、金賞2チームが全国大会へ出場できます。

本番前石川さんが声をかけます。

あまり大会ということを考えないでもいい。

大会というのを忘れちゃいましょう。

失敗しても本当はいいんだよね。

失敗しないようにって演奏するんじゃなくて

失敗してもいいから元気に演奏してきてください。

この仲間でやっていきますよ!

円陣も最後までバラバラでしたが・・・

半年前までは初心者だった子たちが初の全国大会出場をかけたステージへ

いよいよ運命の6分半。

テーマは 「大神」太古の古里に蘇る命!

和太鼓、和傘、扇子による和のパフォーマンスという見せ場をしっかりと決めました。

半年前は音も出せなかった子がいたチームがみんな精一杯頑張った結果は・・・

なんと・・・

「ゴールド金賞!!」でした。

全国大会初出場を決めました!

大会終了後、石川さんからの言葉は・・

みんな頑張った結果だね。

どういうことを頑張って何をやったら目標を達成できたのかとっても大事なことをみんな経験できた。

忘れないでください。

次はもっと新しい、もう1つ高い目標を設定してそこまでがんばっていく

こうやってみんな大きくなっていきます。

すばらしい言葉ですね!

石川さんの人柄が本当に素敵だなと思いました。

現在高校生になったメンバーたち

軌跡の物語から4年

寿恵野マーチングバンドを卒団してからは、豊田市ジュニアマーチングバンド「TOYOTA Illusion Magic」に所属している部長だったけいちゃんと金管楽器のリーダーだったひよりちゃん。

毎年東海地区の代表として全国大会に出場することが出来ているそうです。

けいちゃん(高1)

弱小チームだった私たちが全国大会に行けたのはとても大切な思い出です。

ありがとうございました

ひよりちゃん(高1)

恵(けい)ちゃんと同じバンドに所属し当時と同じトランペットを吹いています。

石川先生から失敗を恐れず思いっきり楽しむことを教えていただき今も心がけています。

少しでも上位を目指すことを目標にこれからもがんばります

 

4年前の半年間が彼女たちの人生の中で大きな経験、宝となっているなと感じました。

ライオンのグータッチ

毎週土曜日09:55~10:25

 

MC 佐藤隆太、博多大吉、西野七瀬

世界的ドラマー石川直

氏  名 石川直(いしかわなおき)

生年月日   1975年6月9日(45歳)

出 生 地     東京都調布市

職  業 ドラマー、パーカッショニスト作曲家

ショー構成作家 パーカッションインストラクター

父親の転勤によりアメリカ・シカゴで学生時代を過ごした。

言葉の壁を越えるために音楽(フルート)を始める。

1995年「The Cavaliers」入団。

ドラムコー・インターナショナル(DCI)にて団体優勝、ベスト・パーカッション賞受賞。

その後数々の大会に優勝し、大学卒業後「Blast!(en)」のスネアドラム・ソリストの一人に選ばれる。

帰国し日本国内で演奏活動や音楽指導をしている。

まとめ

「グータッチマーチングバンドが全国大会へ!ドラマー石川直が熱血指導!」というタイトルでお送りしました。

メンバーは27人中そのうち初心者は18人という弱小チームが半年間で全国大会へ行けるチームになったすばらしい会でした。

半年前には楽器も吹けなかった子たちが本当に一生懸命練習して勝ち取った全国大会への切符!

その裏には、秘策として「和」の演奏を提案した素晴らしい指導者石川さんの存在があったからでした。

石川さんの指導の中で、上級生の子達の気持ちをくむところや、本番前にかけた言葉、そして優勝後にかけた言葉に石川さんの人格が表われていて本当に素晴らしかったです。

子を持つ親として、応援しているつもりでもプレッシャーをかけてしまう自分を見つめ、反省しました。

やはり子どもたちには元気で楽しむことワクワクすることを伝えていかなきゃなと思いました。

動画でも前回の番組などありましたので、是非一度見てみてくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

テキストのコピーはできません。