齋藤駿ミライ☆モンスターバドミントン中学王者がシニアに挑戦!

エンタメ

バドミントン齋藤駿(中3)がミライ☆モンスターに再び登場!

中学王者がシニアに挑戦します!

世界ランキング1位、憧れの桃田賢斗選手との対決はあるのでしょうか?

齋藤駿

氏  名 齋藤駿 

出 身 地 新潟県

身  長 174cm

体  重 61kg

年  齢 15歳

中 学 校 ふたば未来学園中学校

    2019年1月現在中学3年生

2019年全中のバドミントン大会成績


男子団体優勝
シングルス大会優勝

齋藤君のコメント

去年(2018年)は個人3位でチームメイトの岩野選手が2位だった。

自分と同い年の選手が決勝の舞台に上がりすごく悔しかった。

今年は悔しさをバネに戦えた

全5試合2-0ストレート勝ちで優勝!

ふたば未来学園バドミントン部

創部13年で中学全国優勝16回の超強豪校

バドミントン選手 出身者

世界ランキング1位桃田賢斗(25)
2017年全日本総合準優勝 大堀彩(23)ほか

普段のトレーニング方法

日替わりトレーニングを行っているという齋藤監督。

バドミントンの体力要素は持続力だけでもなく瞬発力だけでもなく幅広いトレーニングが必要なので、ランニング・縄跳び・サーキット・フットワーク・筋トレを日替わりで練習しているとのことです。

日替わりトレーニングでスマッシュを打つ瞬発力や長い時間コートを走り回る持続力を養っている。

第73回全日本総合バドミントン選手権大会

目標

世界ランク1位の桃田賢斗選手と一番戦いたい!

桃田選手はふたば未来学園中学の先輩世界ランキング1位の桃田賢斗さん(25)

日本のトップランカー24人が待つ本選に出場するには、予選で社会人、大学、高校と各世代のトップ選手たちを破らなければならないのです。

桃田選手でさえ、初めて出場した中学生の成績は初戦敗退。

最年少の駿君にとっては、高い目標なのです。

全中の2か月後韓国で行われた国際大会でベスト16敗退でした。

国内では通用するプレーが海外ではパワーや体格が全然違うため通用しない。

でも、桃田選手に勝てる夢を実現させるため、猛特訓をしてきた。

 

猛特訓1ウエイトトレーニング

40kgのバーベルを持ち上げたり手首を強化したりして、スマッシュがパワーアップした

猛特訓2レシーブの強化

椅子の上に乗った外国人コーチの打球を約20球連続で打ち返すノック

 

インドネシア出身のアンタルコーチは

駿の攻めはすごいが、守りが足りないから守りの力をつける練習

 

大会の2週間前のテストでは?

理科90点の学年一!

文武両道とはこのことですね!

大会当日

男子シングルス 予選2

京都府龍谷大学 バドミントン部主将

田中祐貴選手と戦うことに!

大会ルール

  • 1ゲーム21点先取
  • 3ゲームマッチ
  • 2ゲーム先取で勝利

第1ゲーム

齋藤駿 12-田中祐貴 21

第2ゲーム

齋藤駿 12-田中祐貴 21

1回戦敗退!

残念ながら1回戦で敗退してしまいました。

やはり中学時代の桃田選手でも勝てなかったシニアの壁は厚かったですね。

来年頑張って欲しいと思います。

 

ミライ☆モンスター

毎週日曜日11:15~11:45

 

未来に輝く「金のタマゴ」応援ドキュメンタリー番組。

日本の未来を背負っていく、「金のタマゴ」たちの挑戦を応援していきます。

 

番組MC

関根勤

横山由依(AKB48)

岡部麟(AKB48)

ミライ☆モンスター紹介人

磯村勇斗

石田たくみ(カミナリ)

まとめ

齋藤駿ミライ☆モンスターバドミントン中学王者がシニアに挑戦!ということでお送りしました。

今回は、予選で敗退してしまいましたが、是非桃田選手と試合できる日を夢見て頑張って欲しいと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました