絢香(歌手)の年齢や身長本名などプロフィールを調べてみた!

ソロアーティスト

歌唱力抜群で、ソウルフルな声の持ち主、歌姫絢香

パワフルなハスキーヴォイスと歌詞が心に響いてきます。

「I believe」の歌詞の中の

どんな色にも染まらない 黒になろうと誓った

ブレない自分を持つ絢香さんの歌詞、大好きです。

そんな絢香さん、年齢はいくつになったの?身長はいくつ?本名は?など気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

絢香

2006年2月に「I believe」でデビュー。

その後、「三日月」「みんな空の下」「にじいろ」など数々のヒット曲を出しました。

他にも、コブクロとのコラボ綺香×コブクロの「WINDING LOAD」や「あなたと」などもよく知られている楽曲です。

絢香さんの曲は、CM、ドラマ・映画の主題歌などに沢山起用されているので、皆さん知っている曲も多いと思います。

ということで絢香さんのプロフィールを見ていきましょう。

プロフィール 

本  名 齋藤 絢香(さいとう あやか)

生年月日 1987年12月18日

年  齢 34歳

身  長 157cm

血  液  型 O型

出  身  地 大阪府

好きな歌手 ザ・ビートルズ、DREAMS COME TRUE、平井堅、Mr.Children

好きなスポーツ 水泳、バドミントン

私生活では、俳優の水嶋ヒロさんと結婚し、2人の娘さんがいます。

水泳は、小学生の頃から7年間習っていたそうです。

肺活量はここで鍛えられたのかもしれませんね!

では、歌手になるまでの道のりを見ていきましょう。

経歴

幼少期からデビューまで

小さい頃から歌が大好きでいつも歌を歌っていたそう。

歌手になると決めたのは中学生の時。

進路希望欄には「歌手」と書いた。

高校1年生の時、初めてバンドを組み、好きな歌手のコピーバンドをやっていました。
ソロでも、ピアノの弾き語りなどを地元の催しなどで披露していました。

高1の冬、高校の授業で「自分の曲を作ろう」というテーマで作曲をしたところ、「自分の作品を作ってみたい」という思いが生まれ、高2になると福岡県にある「音楽塾ヴォイス」に通い始める。

毎週末、大阪-福岡間を片道4時間かけて通っていたが、本格的に創作活動をするため高校を福岡市内の第一経済大学付属高等学校に転学しました。

地元大阪を離れて、最終的には上京するということが現実的になり始めたころ、「三日月」を作曲。
この曲には、同じ時間を過ごしてきた地元・大阪の大切な人たちへの想いが、反映されているそうです。

高校3年の時についにデビューのために上京します。

デビューから休養期間まで

2006年 

デビューに先駆け、「I believe」の着うたダウンロード配信開始します。

そして2月、ファーストシングル「I believe」で念願のデビューを果たします。
2月6日付のオリコンチャートでは初登場3位にランクインしました。

その後、全国ツアーを開催、アルバムをリリースしこの年の年末には、日本有線大賞で最優秀新人賞、日本レコード大賞で最優秀新人賞、紅白歌合戦初出場と素晴らしい1年となりました。

2007年

コブクロとのコラボレーション楽曲「WINDING ROAD」をリリース。大ヒットする。

ホールツアーや日本武道館ライブを実施。

日本レコード大賞で金賞を受賞し、紅白歌合戦に2回目出場。

2008年

自身の主催によるイベント「POWER OF MUSIC」を開催。

ホールツアー「Sing to the Sky」を実施、紅白歌合戦に3回目出場。

2009年

水嶋ヒロさんと記者会見を開き2月22日に入籍をしたこと、2007年から患っていた「バセドウ病」の治療に専念するため、年内で活動を休止するということが発表されました。

活動休止前、ベストアルバム「ayaka’s History 2006-2009」を発売。

紅白歌合戦に4度目の出場し、活動休止前最後となるステージで「みんな空の下」を熱唱しました。

自主レーベル時代から現在まで

活動休止期間中の2010年9月に夫の水嶋ヒロさんが「研音」を退社したことで2009年末で絢香も「研音」を退社していたことがわかりました。

活動休止前最後のステージで、会社を退社していたということです。

11月には、新公式サイトとTwitterを開始し、2011年には自主レーベルを設立活動再開することを発表。

年末のミュージックステーションスーパーライブで活動再開し、紅白歌合戦にも出場しました。

絢香復活です♪

その後、アルバム、カバーアルバムをリリースし、2014年にはNHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』の主題歌「にじいろ」が大ヒットします。

紅白歌合戦にも現在までで7回出場しています。

2015年と2019年に出産され、可愛い女の子のお母さんになって見えます。

きっと水嶋ヒロさんとのお子さん、目が大きくて可愛らしいんでしょうね♪

2016年にはデビュー10周年を迎え、国立代々木競技場第一体育館にて一夜限りのプレミアムライブを開催したり、ビュー10周年記念ベストアルバム『THIS IS ME 〜絢香 10th anniversary BEST〜』をリリースしました。

2020年に入り、カバーアルバム「遊音倶楽部~2nd grade~」をリリースし全国ツアーを開催しようという予定でしたが、新型コロナウィルスの情勢により無期限延期となっています。

早く、ツアーが開催できるようになって絢香さんに会える日を楽しみにしています。

 

まとめ

「絢香の年齢や身長本名などプロフィールを調べてみた!」というタイトルでお送りしました。

年齢は32歳、身長は157cm、本名はご主人水嶋ヒロさんの本名の名字「斎藤」さんでした。

身長はもう少し小さいイメージでしたので、やはりステージでみる感じとは違うんだなと思いました。

病気を乗り越え、自主レーベルを立ち上げ活動している絢香さん。

デビュー当時の突然の歌姫登場に、びっくりしたことを今でも覚えています。

ハスキーな声と歌い方、そして歌詞に感動し、大好きになりました。

これからも、素敵な歌を聴かせてくださいね♪

最後まで読んでいただきありがとうございました。

テキストのコピーはできません。