鈴木雅之の年齢や身長などプロフィールは?芸能活動40年に迫る!

ソロアーティスト

最近、アニメ『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』主題歌『DADDY ! DADDY ! DO ! feat. 鈴木愛理』で話題になっている鈴木雅之さん。

私がまだ小学生の時からテレビに出てみえた鈴木雅之さんですが、シャネルズでデビューしてから40年という月日が経っています。

年齢はいくつになられたのかなとか身長高いなーと思っていたけれど何センチくらいなんだろう・・と40年間疑問に思っていたことなど芸能生活40年に迫りたいと思います♪

スポンサーリンク

鈴木雅之

氏  名 鈴木 雅之(すずき まさゆき)

愛  称 Martin(マーチン)

出 身 地 東京都大田区

生年月日 1956年9月22日

血 液 型 AB型

姉の鈴木聖美も歌手である。

『ラッツ&スター』(シャネルズ)のメンバー。

年齢は?

64歳

とても64歳には見えないですね!

若いころからイメージが変わっていないので本当にびっくりしました!

身長は?

176cm

昔から背の高い人だなと思っていましたが、176cmでした。

やっぱり高い方ですが、イメージとしてはもっと高いイメージでした。

性格

幼少期はシャイな性格だったそうです。

内気で自己主張が苦手な子でお姉さんの後ろに隠れているような子だったとか。

サングラスをかけてないと夜でも不安なんだとか。

そんな風には見えませんね!

お姉さんの聖美さんは男勝りの姉御肌で女番長だったとか。

その影響を受けて10代のころには不良グループに所属していたそうです。

シャネルズでデビューしたての頃に子どもながら「怖い」と思ったのは、そこから感じたのかも知れません。^^

芸能生活 経歴

シャネルズで芸能界デビューをしたのは1980年!

デビュー曲「ランナウェイ」を歌う姿は黒塗りの顔にタキシードという今までに見たことのないいでたちでした。

身長も高くボーカルの鈴木さんがちょっと怖く見えた覚えがあります。

あの時代、リーダーで背が高いというと、いかりや長介さんとイメージが重なったところもあり・・

それから、『街角トワイライト』『ハリケーン』などヒット曲を連発させます。

そんな中、1983年にグループ名を『シャネルズ』から『ラッツ&スター』に改名。

ラッツ&スターに改名してからも『め組の人』や『夢で逢えたら』などヒット曲を生み出します。

1985年には、東京・赤坂の日枝神社でメンバー5人が合同結婚式を行い、話題を呼びます。

その後は、メンバーがそれぞれ活動するようになっていきます。

鈴木さんは、1986年に『ガラス越しに消えた夏』でソロデビュー

その後も『別れの街』『もう涙はいらない』『恋人』『違うそうじゃない』と数々のヒット曲を生み出しています。

また、お姉さんの鈴木聖美さんとデュエット曲『ロンリーチャップリン』がヒットしカラオケの定番デュエットソングとなりました。

デュエット曲と言えば、菊池桃子さんとのデュエット曲『渋谷で5時』も懐かしいですね。歌詞の中の「サボタージュ」というところが、時代を感じて印象深いです♪

最近では、アニメ『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』主題歌『DADDY ! DADDY ! DO ! feat. 鈴木愛理』をリリース!

この曲は、Youtubeの再生回数が4ヶ月で1,600万回再生を超え、海外からも注目されています。

まとめ

「鈴木雅之の年齢や身長などプロフィールは?芸能生活40年に迫る!」というタイトルでお送りしました。

40年をざっと振り返ってみましたが、さすが歌が上手くてダンディな鈴木さん。

今もヒット曲を生み出しているすごい歌手だということが改めてわかりました。

年齢64歳とは思えないですよね!

懐かしいヒット曲が沢山あり、振り返るのが楽しかったです!

これからもたくさんヒット曲を歌ってください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

テキストのコピーはできません。