スキマスイッチメンバーの年齢や出身地プロフィールは?

ボーカルグループ

優しい歌声と心地良いメロディで人気のあるスキマスイッチ!

楽曲を聴いていると、ココロに優しい風が吹いてきます。

そんなスキマスイッチ(ユニット)メンバーのお二人について、いろいろと知りたいなと思い、年齢や出身地、プロフィールなどを調べてみました。

優しい曲を作るお二人はどんな方々なのでしょうか?

スポンサーリンク

スキマスイッチ

 

スキマスイッチは、1999年に結成された大橋卓弥常田真太郎の音楽ユニット。

ピアノの旋律がドラマティックで、卓弥さんの優しい声がココロに響いてきます♪

『全力少年』『奏』などの代表曲は、一度は絶対聴いたことのある人気曲です!

ユニット名の由来

響き重視で決めた名前だとか。偶然目に入った「隙間」と「スイッチ」。

この2つから出来た名前でした。

候補にはタタミスイッチ、コタツスイッチ、フスマスイッチがあった。

どれに決まってもスイッチは入っていたんですね!

スキマスイッチ結成秘話

 

左が大橋卓弥さん、右が常田 真太郎さん

2人が出会ったのは、大橋さん高校3年、常田さん専門学校1年の時。

大橋さんの話では・・・

高校3年の夏、中学の先輩に誘われライブに行った。そこで常田さんと出会う。

第一印象は非常に悪かったという話。ピアノの技術について良い印象ではなかったという。

高校卒業後、常田さんと同じ音楽専門学校に通い始めるのだが、2週間で行かなくなり結果的にやめてしまう。

その後、一人で路上ライブを続けていくうちにCDを自主制作したいと思い、自身の楽曲のアレンジなどレコーディングを常田さんに依頼。

その後、突然常田さんから「組むことになったから」と連絡があり、流れでスキマスイッチを結成することに!

常田さんの話では・・・

高校卒業後、音楽専門学校に通いバンドのライブで大橋さんと出会う。

第一印象を常田さんは、”斜に構えた怖い人”だと思ったと言う。

大橋さんの声からは想像もつきませんね!

その後、大橋さんからCDを自主制作したいと、楽曲のアレンジなどレコーディングを頼まれ引き受ける。

出来上がったCDをレコード会社に売り込みに行くと、高評価を受ける。

「二人は組んでるの?」と聞かれ、「はい、組んでます。」と、とっさに口から出てしまい、後に引けなくなった常田さんはその夜、大橋さんに「組むことになったから。某有名プロデューサーたちと仕事が出来る。」と話し、スキマスイッチが結成された。

・・・ということです。

スキマスイッチの結成秘話どうでしたか?

大橋卓弥

本 名 :大橋 卓弥(おおはし たくや)

愛 称 :タクヤ、スター、ヤサ

生年月日:1978年5月9日

年 齢 :42歳(2020年8月現在)

出身地 :愛知県東海市出身

血液型 :AB型

身 長 :175cm

体 重 :68kg

職 業 :シンガーソングライター

好きなアーティスト:玉置浩二、ビートルズ、德永英明、Mr.Children

小さいころからクラッシック音楽が好きで、小学校からピアノを始める。

中学、高校とバレーボールに打ち込みキャプテン兼アタッカーで活躍。

高校卒業後、音楽専門学校に進学するが2週間で行かなくなる。

その後、一人で路上ライブを始める。

常田 真太郎

本 名 :常田 真太郎(ときた しんたろう)

愛 称 :シンタくん

生年月日:1978年2月25日

年 齢 :42歳(2020年8月現在)

出身地 :愛知県名古屋市緑区出身

血液型 :O型

身 長 :176cm

体 重 :85kg

職 業 :キーボーディスト

好きなアーティスト:槇原敬之、小林武史、GRAPEVINE

小さいころからスポーツが大好きで、サッカーやスキー、野球などに夢中な少年だった。

高校では、女の子にモテたいという気持ちでバンドを始める。

この時まだキーボード初心者だったという。

モテたいという気持ちで始めたキーボードでご飯を食べるようになるとはこの時は思ってなかったのではないでしょうか?

人生って不思議ですね♪

まとめ

『スキマスイッチ(ユニット)メンバーの年齢や出身地プロフィールは?』というタイトルでお送りしました。

優しい曲を作るお二人からは想像もできない第一印象でしたね。

お二人とも、もう42歳なんですね。若く感じます。

出身地の愛知県は隣の県なのですごく親しみを感じました。

名古屋から生まれたユニットなんだなって♪

これからもココロにそよ風を吹かせるような曲を届けてください。

あなたはスキマスイッチのどんな曲が好きですか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

テキストのコピーはできません。