舟根綾菜ミライ☆モンスターバレー女子下北沢成徳の春高東京予選!

テレビ番組

2019年の4月、6月にもミライ☆モンスターで取り上げられた女子バレー選手舟根綾菜(高2)さん。

今回、3回目は春高の東京予選での模様が放送されます。

下北沢成徳の春高東京予選はどうなるのでしょうか?

スポンサーリンク

ミライ☆モンスター

毎週日曜日11:15~11:45

 

未来に輝く「金のタマゴ」応援ドキュメンタリー番組。

日本の未来を背負っていく、「金のタマゴ」たちの挑戦を応援していきます。

 

番組MC

関根勤

横山由依(AKB48)

矢作萌夏(AKB48)

 

ミライ☆モンスター紹介人

磯村勇斗

石田たくみ(カミナリ)

舟根 綾菜

名前    舟根 綾菜(ふなね あやな)

生年月日  2002年5月15日

出身地   北海道

身長    181cm

体重    67kg

学歴    下北沢成徳高校 2年

ポジション ウイングスパイカー

番組内容

舟根選手は中学校のころから、北海道選抜や大会での優秀選手に選ばれていて、将来有望な選手として注目されていました。

舟根選手の憧れの選手、黒後愛選手が通っていた高校に進学してからは、2019年5月に第12回アジアユース女子選手権大会(U-17)の代表選手として活躍されています。

今回、は春高の東京予選での模様が放送されます。

下北成徳の春高東京予選はどうなるのでしょうか?

 

女子バレーボール界のミライモンスター

舟根綾菜(ふなねあやな)。北海道から下北沢成徳高校へ入学し、高校2年生でエースに!

下北沢成徳高校

下北沢成徳高校バレーボール部は春高バレー11年連続優勝19回出場優勝5回の強豪校。

先日ワールドカップで代表デビューしいきなり大活躍した石川真佑選手や今や日本代表のエースに上り詰めた黒後愛選手を輩出した。

小川監督の指導

バレー部監督 小川良樹監督

木村沙織選手や荒木絵里香選手など多くの代表選手を育ててきた監督も、舟根選手の才能を高く評価しているそうです。

インターハイ3位、直前の国体で優勝だったので、春高は優勝を目指します。

小川監督の予言

国体で優勝してしまった為、東京都予選が難しい試合になってしまった。

自分たちは日本一のチームだと思って周りにも余裕があるんじゃないかと思われるのが一番危ない

監督が難しい危ないというのは予選を勝ち上がった四校による春高バレー東京都代表決定戦のこと。

4チーム中上位3チームが春高に出場できる!

が、監督は大会3週間前に春高出場黄信号宣言

初戦が、文京学院とあたるが、中学の全国大会で優勝経験のある1年生3人が資質的に素晴らしいものを持っているので、のびのびと思い切って来られると厄介な展開になると予想されると発言。

練習

綾菜さんスパイクは最高到達点294cm
ちなみに、日本代表の最高到達点は295cm

揺れて落ちる威力満点予測不能のサーブも絶好調!

しかしウィークポイントはブロック!
今年は例年に比べてブロックポイントが異常に少ない。

原因はブロックのポジションに入るのが遅いこと。

ブロック強化の練習

フットワークトレーニング

ポジションに素早く入るために床をパワフルに蹴る練習

床をプッシュ!身体がぐっと押される感じ。

コンビネーションの確認

ブロックは二人で一緒に跳ばないと隙間が生まれそこへ打ち込まれてしまうため、タイミングを合わせる練習をしていた。
自分たちでは出来ているつもりでも見る人から見ると出来てないことも多い。
先輩からのアドバイスを受け、だんだんタイミングが合うようになってきた。

春高予選

【決勝トーナメント1回戦】

第1セット
文京学院大女
2516 下北沢成徳
下北沢成徳は第1セット取られる。

第2セット
文京学院大女23-15下北沢成徳
壮絶な点の取り合いの末、ストレート負け

【3位決定戦】
第1セット
下北沢成徳 25-23 共栄学園

第2セット
下北沢成徳 20-25 共栄学園

第3セット
下北沢成徳 21-25 共栄学園
破れたのは下北沢成徳高校

今まで一生懸命練習してきた3年生の先輩とここまでで一緒に出来なくなるのが悔しいと語っていた綾菜さん。

一週間後、下北沢成徳高校を訪れたら、綾菜さんたちが最上級生となった新チームが始動!

春高に出場できなかった悔しさをバネに高校最後の春高を目指せ!

まとめ

舟根綾菜ミライ☆モンスターバレー女子下北沢成徳の春高東京予選!についてお届けしてきました。

春高出場、残念ながら叶いませんでしたが、悔しさをバネに是非来年の春高には出場できるよう頑張って欲しいと思います。

練習した分は、すべて自分の経験です。お金で買えない財産です!

将来が楽しみですね♪

頑張ってください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

テキストのコピーはできません。